Spiritual~MIND

中国に昔から伝わる占術|九星気学の特徴を詳しく紹介

どんな年になるか知りたい

鑑定を依頼するときは

祈る人

毎年新しい年を迎えると、今年はどんな1年になるのだろうと気になるものです。
2017年の運勢を知るには占いをしてみるのもひとつの方法ですが、どのようなことを基準に占いを選んでいけばよいのか、お伝えしたいと思います。
都心などで生活をしていると、占いのお店を何度か見かけたこともあるかと思います。
いつも行列のできているお店や、雰囲気が独特なお店などさまざまありますが、気になるところを見つけたらインターネットで検索してみるのがポイントです。
実際に鑑定を受けた人のクチコミは参考になりますし、ホームページでは占い師の得意な占いのジャンルや、料金設定について知ることができるので参考にしてみてください。
占い方法にもよりますが、2017年の運勢を鑑定するにあたって生年月日などのデータが必要になることもあります。
どういったものが必要なのか、事前に問い合わせてみるのも良いでしょう。
近くに占いのお店がないという場合は、個人で鑑定を行っている占い師に2017年の運勢を見てもらう方法があります。
お店の場合は対面鑑定だったりとシステムが決まっていますが、個人鑑定をしている占い師は、時間や場所など依頼者の都合に合わせてくれるかもしれません。
それでも足を運ぶのが難しければ、ビデオ通話や電話鑑定などを行っている占い師を探してみてください。
2017年の運勢を鑑定してもらううちにどんどん知りたいことができ、鑑定中は時間があっという間に過ぎてしまうこともあるのでメモをとるのもオススメです。

簡単な占い

水晶

この度は九星気学についての事を書かせて頂きます。
まず、九星気学は当たるのかという事ですが、これはなかなかの的中率があります。
そもそも九星気学とは、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の九つが、占う人の生年月日でだされます。
そこから五行、この場合水、土、木、金、火の事です。
で相性が占えたり、毎月、毎年の運勢が見えてきます。
例えば木と金は相克と呼び、相性がよくありません。
自分が木で相手が金だと簡単に言えば相性が悪いと言うことが分かり、そこから詳しく見ていこうとおもったら木の深い意味、金の深い意味を調べるとさらに、なぜ相性が悪いかと言うところまで分かってきます。
これは対人間同士だけでなく、自分は四緑木星で今月は七赤金星の月だと、先ほどの木、金で今月の運勢はあまりよくないと分かります。
このように九星気学は特別にプロの知識がなくとも素人でもある程度の占いはできる。
という強みがあります。
元々は四柱推命という占いを元にしていますが、四柱推命は素人には扱いにくく複雑です。
それを楽に崩したのが九星気学になるので、怖いほどよく当たる、というよりは自身のテンションアップの為や、ちょっとした注意点にはもってこいの占術です。
もちろんプロの占い師にもなればより深く意味を理解できていますので、素人が出した回答とは変わってきますので、初心者向きなだけであって決してバカにはできません。
何かを始めたい、何かを辞めようと考えているといった分岐点での使用をお奨め致します。

ポジティブな言葉の使い方

祈る人

言霊(ことだま)というのは、言葉に宿っている霊的な力です。
普段何げなく使っている言葉ですが、言葉には幸運を引き寄せる力がありますから、選んで使った方がよいでしょう。
言葉遣いが悪いと、それだけで運が落ちてしまうことがあります。
日本には、古くから「言霊学」や「言霊思想」といった分野があり、研究されています。
ただし、運を上げるための特別な言葉があるというより、言葉によって他人に与えることのできる影響力みたいなものを指します。
良い言葉は人を幸せにしますし、悪い言葉を使うことによって人を傷つけてしまうおそれがあります。
他人を幸せにすることで自分にも幸せが巡ってきますから、常に言霊の存在を意識して会話の中で使うことが大切です。
ただし、無理して前向きな言葉を使っても、気分が上がらないこともありますから、不満や他人への悪口などを避けるだけでも効果があります。
単純にポジティブな言葉を使うようにし、ネガティブな言葉をできるだけ使わないようにしてください。
たとえば、周りの人に多少嫌なことを言われたとしても、その言葉に釣りこまれないことです。
しゃべりたくなければ、黙っていましょう。
ごく自然にポジティブな言葉を使っているだけで、人間関係は良くなっていきます。
嫌いな人に対しても、ポジティブな言葉で会話することで、その人に対するマイナスな感情はしだいに少なくなっていくでしょう。
言霊には、人間関係を変える力があります。

どんな年になるか知りたい

祈る人

2017年の運勢を占う場合は、生年月日などが必要になることもあるので事前に確認してみましょう。近くに占いのお店がなければ個人鑑定をしている占い師を探すのもポイントです。鑑定中は時間があっとう間に過ぎることもあるので、メモをとるのもオススメです。

More Detail

誰でも持つ不思議な色

空

身体の中から発せられるエネルギーをオーラと呼びます。オーラには色があり、その人自身が持つ性質や精神状態などが診断でわかるようになります。特に対人関係で悩むときには対処しやすくなりますから、自分が何色なのかを知っておくと良いでしょう。

More Detail

人間関係に疲れた時には

仕事

仕事で悩んでいる人の多くは人間関係で悩んでおり、それによって転職や退職をする人もいるくらいです。悩んだ時には占いに行って仕事運を見てもらいましょう。それによってすっきりしたり良いアドバイスをもらえたりして、現状を打開するきっかけになるかもしれません。

More Detail